LINEから予約可能!24時間365日受付中!

片頭痛(偏頭痛)や肩こり頭痛といわれる慢性頭痛の特徴と対策を滋賀県の整骨院が伝える

2022年11月18日 カテゴリー:ブログ

慢性的に起こるつらい頭痛   頭痛の悩みをお持ちの方は大変多く、15歳以上の3人に1人が頭痛に悩むともいわれています。(慢性頭痛の診療ガイドラインより) 現在の生活はパソコンやスマホといった電子機器を使う時間が生活の中で増えています。 こういった生活も頭痛に加担し、便利さの代わりに頭痛でお困りの方は増えていくのではないかと思ったりもします。 一昔前と比べて頭痛で

草津市、栗東市から野洲方向にまっすぐ!中山道を使って当院までの道案内

2022年11月4日 カテゴリー:ブログ

草津市、栗東市、守山市、野洲市をつなぐ中山道   当院は滋賀県守山市にあります。 守山駅から徒歩10分ほどの場所です。 駅から少し街の中に入る形で、当院は中山道沿いにあります。 当院は車や電車を利用して遠方からも来ていただいています。 隣の市の栗東市や草津市であれば、場所にもよりますが中山道に近い方は中山道をまっすぐ野洲方向に進んでもらうと当院に到着します

守山市の整骨院がマラソン選手のひざの痛み、ランナーひざを伝えてみる

2022年10月22日 カテゴリー:ブログ

マラソン選手に多いひざの痛みランナーひざとは   ランナーひざとは走ることでひざを痛めるその総称です。 ただ、マラソン選手のような長距離を走る選手のひざの障害に腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)というものが多くて、ランナーひざイコール腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)というようにも扱われています。 現在、趣味や健康のためにランニングをされている方も多いと思いますが

守山市の整骨院がスポーツ選手のすねの痛みシンスプリントを伝えてみる

2022年10月1日 カテゴリー:ブログ

スポーツ選手のすねの痛みのシンスプリント   今回は陸上、バスケット、サッカー、バレーボールの選手に起こりやすいとされるシンスプリントです。 シンスプリントは走ったり、ジャンプ動作の繰り返しが多いスポーツで起こるすねの部分に沿っての痛みです。 そのほとんどは1~2週間程度休めば治るともいわれていますが、中には痛みを引きずってしまい数か月からひどいケースは1年以上も痛み

五十肩の肩の中を滋賀県の整骨院がエコーを通して見てみると

2022年9月17日 カテゴリー:ブログ

五十肩といわれる肩の痛みとその状態   肩が痛くて病院へ行くと「レントゲンでは異常がないので五十肩です」といわれるけど、この五十肩がいつまでもたっても良くならない、肩の状態が少しずつ悪くなっている、肩の痛みが良くなってきたと思ったらまた肩の痛みを繰り返してきた。 そういったことを経験される方もおられると思います。   一言で五十肩とはいわれるけど、なぜ

半月板損傷によるひざの痛みが治りにくい理由と当院の整体

2022年9月1日 カテゴリー:ブログ

ひざの痛み、ひざのケガの半月板損傷とは   ひざのけがの中でも、半月板(はんげつばん)を痛めると手術と聞いたり、半月板(はんげつばん)を損傷して手術をしてもひざの痛みが完全に良くならずにプロのスポーツ選手が引退といったことを聞くこともある思います。   半月板(はんげつばん)損傷やその後遺症によってひざの痛みが取れずに十分なプレーが出来ないスポーツ選手もいま

守山市の整骨院が野球の投球やバレーのスパイクで肩を痛めるスラップ損傷を考える

2022年8月20日 カテゴリー:ブログ

スラップ損傷(SLAP損傷)といわれる投球スポーツによる肩の痛み   野球やバドミントン、バレー、テニスといった頭より上で手や腕を使うスポーツをオーバヘッドスポーツといいます。 そのような野球の投球やバレーのスパイクなど頭より上で手や腕を使う際に肩を痛めてしまう肩のスポーツ障害にスラップ損傷と呼ばれるものがあります。   なにやら難しそうな名前ですが肩

中高年から起こるともいわれる五十肩になったら安静?それとも動かす?

2022年8月5日 カテゴリー:ブログ

中高年から起こる五十肩とも呼ばれる肩の痛みは安静?動かす?   40歳から50歳くらいから起こる肩の痛みには四十肩や五十肩といわれるもの、中には肩の動きに重要な働きをする腱板(けんばん)という腱が切れてしまう腱板損傷(けんばんそんしょう)、腱板断裂(けんばんだんれつ)といったものもあります。 肩関節が固まってしまうことで肩が大変痛かったり、肩を動かせなくなる拘縮肩(こうしゅ

守山市にある整骨院が解説!足のむくみがつらい場合の対策方法

2022年7月22日 カテゴリー:ブログ

下半身のむくみ   下半身のむくみに対して特に女性の方は気にされる方も多いと思います。 足のむくみの原因も色々とあって中には内科的なものからくる重篤なケースもありますのでこれで全て解決できるとは言えませんが、下半身のむくみ対策としてできるアプローチをお一つご紹介します。 同時に、なぜ下半身がむくんでくるのか、予防できることはないのかについて考えてみたいと思います。

足首の繰り返すねんざや取れない足首の痛みについて守山市の整骨院が考えてみる

2022年7月8日 カテゴリー:ブログ

繰り返す足首のねんざ、取れない足首の痛み   ねんざをするとくせになると昔からいわれたりもしますがなぜそうなるのでしょうか? また、スポーツ選手の中には足首の痛みがいつまでたっても取れない状態でプレーしている選手もいます。 なぜこのようなことになってしまうのか? 現在、何度もねんざを繰り返したり、ねんざ後に足首の痛みが取れないことに対して慢性足関節不安定症(まん